JP EN

ZEISS‏ Supreme Prime

製品サイトはこちら
issue007_new_body008
25mm+
Master Primeから11年、ツァイスから小型軽量で35FFセンサー対応、4Kオーバーのシネマレンズの新シリーズが登場。明るさもT1.5で統一(18〜135mmまで)、CP.3 XDで搭載されたZEISS eXtended Dataテクノロジー標準搭載、前枠も18 〜 100mmまでは95mmに統一されたコンパクト設計(その他は114mm)。レンズマウントは交換式でPL、EFのほかARRI LPLマウントにも対応。焦点距離は15、18、21、25、29、35、50、 65、85、100、135、150、200mmの全13本が揃い、25、29、35、50、85mmのコアセット5本は2018年6月に出荷開始。2020年までに全シリーズが揃う。
29mm
issue007_new_body007
issue007_new_body006