JP EN

お弁当GO!

- しきしき 日替わり旬の炊き込みご飯弁当/ 大阪トンテキ トンテキ弁当 -

ニッポン独自の食文化!いまや世界に轟く和食文化の代表格、お弁当!
そしてニッポンの撮影ロケにも欠かせないロケ弁当! 撮影や制作中の一番のお楽しみは、何はともあれお弁当だ。 日本各地をめぐり巡って、これぞロケ弁に相応しい逸品をご紹介。

しきしき
日替わり旬の炊き込みご飯弁当
issue013_column07_body008

住所 / 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町2-5-18
TEL / 06-6245-5636

issue013_column07_body007堺筋本町から徒歩5分、日替りで旬の炊き込みご飯が味わえる小さなお弁当屋。
取材日は「雑穀豆ご飯」で北海道の鶴の子大豆ともち玄米、もち赤米、丸麦、発芽玄米、ハト麦、青大豆、黒豆、ひえ、小豆など16穀が入ったヘルシーメニュー。
毎日のおかずにも凝っていて、ゴーヤーのカレー天ぷら、大根の旨煮、もやしビーフン。
サイズも少し小ぶりで価格も消費税増税後も税込サービス価格530円(メニューによって多少変動あり)とお安く、女性客を中心に人気のお店。
issue013_column07_body009
営業時間は11:00〜19:00で売り切れ次第終了。
(土日祝休み、予約は朝8:00〜11:00、13:30-15:00はお休み)
その日の日替わりご飯の情報はWebサイトから。

しきしきごはん 今日の献立
http://sikisikibentou.blog.shinobi.jp/Page/3/

 

大阪トンテキ
トンテキ弁当

issue013_column07_body004住所 / 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目2−2 大阪駅前第2ビル 地下2階67-2号 他
TEL / 06-6341-7203

issue013_column07_body002
大阪駅前第2ビル店

分厚い豚肉ステーキ=トンテキの発祥は三重県四日市。
創業者がその味に感動して、大阪で始めたのが1963年のこと。以来長年大阪の庶民の味として親しまれている。
店頭でのテイクアウトもあり、分厚くカットした豚の肩ロース肉にグローブ状に切り込みが入り、ニンニクとラードでこんがりと焼き上げ、ウスターソース味の特製タレを絡めたボリュームたっぷりのメニュー。
issue013_column07_body005
テイクアウトは味噌汁が付かない分、店内メニューから50円引きで、大阪駅付近の3店舗と天神橋、西中島と全5店舗で展開。200gのトンテキ弁当から、ガテン系の映画スタッフ向けには、500gのメガトンテキ弁当もある。

大阪トンテキ
https://www.ron-corp.com/tonteki